愛車と住まいを守るカーポートの照明。取り付けのポイントを知ろう
67

愛車と住まいを守る
カーポートの照明。
取り付けのポイントを知ろう

夜間の照明がなく暗いカーポートは、車へのイタズラや家への侵入をもくろむ不審者にとって好都合な場所。こうしたリスクを回避し、住まいの防犯性を向上させるためにも、カーポートに照明を設置する際のポイントや取り付け方のコツを知っておきましょう。

防犯性を高めるポイントは

カーポート全体を明るくすること

カーポートに暗がりや死角があると、不審者の隠れる場所や住まいに侵入するための足場にされてしまうことがあります。隠れにくく侵入しにくくするためには、照明を上手に設置してカーポート全体を照らすことが大切です。一方向からの光だけでは車で影ができてしまうので、さまざまな方向や場所、高さから照らすことが必要です。その際、車の出し入れや乗り降りの妨げにならない照明の取り付け位置を意識するようにしましょう。

カーポート全体を照らすことが大切

カーポート全体に十分な明るさを確保しておくと、防犯効果とともに使いやすさもアップします。壁や柱が見えにくく、車体をぶつける可能性のある夜間の駐車も、照明でカーポートを見やすくすることでスムーズに駐車できます。また、足もとまで明るく照らすことで転倒リスクの軽減にもつながります。

照明の設置場所は?

取り付けのコツもチェック

では、どのように照明を設置すると防犯効果の高いカーポートにできるのか、照明の設置場所と取り付ける際のコツをご紹介しましょう。

内天井にダウンライトを設置

ポイントは、カーポートの内天井にダウンライトを等間隔で設置することです。

このとき、ダウンライトを車の真上に設置すると、車の影で手もとや足もとが暗くなってしまいます。車の真上から左右に少しずらすとカーポート全体を明るく照らすことができます。

内天井にダウンライトを設置
内天井にダウンライトを設置

柱には人感センサー付きの照明がおすすめ

カーポートの柱にはスポット型ライトを設置して床面を照らしましょう。その際は、人の動きを感知して点灯する人感センサー付きの照明にするのがおすすめです。不審者が近づいたときに反応して周囲を照らすので、車へのイタズラや住まいへの侵入を防止できます。

柱には人感センサー付きの照明がおすすめ

カーポートの周囲にある壁から照らす

カーポートの近くに壁がある場合、壁面に照明を取り付けて明るくする方法もあります。車のドア側の壁にライン状の照明を設置して手もとを照らしたり、車の後ろ側にある壁に照明を設置して動線を見えやすくしたり、周囲の壁面をうまく活用してみましょう。

こちらもダウンライト同様に、車の後ろ側から照らす場合は左右に少しずらした位置に照明を取り付けることで、カーポート全体を明るくできます。

カーポートの周囲にある壁から照らす
カーポートの周囲にある壁から照らす

床に設置する照明で足もとを照らす

カーポートや壁面に照明を設置するのが難しいときは、カーポートの周りの床に照明を設置して足もとを照らしてはいかがでしょうか。植栽や花壇がカーポートの近くにあるなら、ポール型のライトで一緒に照らすと素敵な印象になります。

床に設置する照明で足もとを照らす

また、埋め込み型の照明を駐車ラインに沿って設置すると、夜間に車を停車する際の目安としても役立ち、駐車がとても楽になります。

玄関アプローチも照らして

歩行をさらに安心に

カーポートから玄関までの通路に、段差や花壇がある住まいもよく見られます。昼間は歩き慣れたアプローチも夜間は暗く足もとが見えづらいため、段差などにつまずいてケガをする可能性もあります。子どもや高齢者の方も安心して車から玄関まで歩行できるように、玄関アプローチの明るさにも配慮しましょう。

玄関アプローチも照らして 歩行をさらに安心に

ポール型ライトを連続して配置して玄関まで誘導する、階段がある場合は段差を利用した間接照明を入れるなど、玄関までの通路を照らす方法はたくさんあります。

下記のコラムでは、素敵な玄関アプローチをつくるライトアップのコツをご紹介しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

安心で美しいカーポートづくりに。

エクステリアライト「美彩」

LIXILのエクステリアライト「美彩」が美しく照らすのは、玄関アプローチや庭だけではありません。カーポートにも美彩を設置することで、防犯性の高い魅力的な空間づくりを可能にします。

たとえば、カーポートの柱には「エスコートスポットライト」がおすすめ。人の動きを感知して点灯する熱線センサー付きのため、不審者が近づきにくいカーポートになります。

周囲が暗くなると自動的に「ほんのり点灯」に切り替わり、人が近づくと「フル点灯」になるため省エネにも効果的。

ほんのり点灯

エクステリアライト「美彩」
※周辺環境によって「ほんのり点灯」の明るさが図と異なって感じる場合があります。

フル点灯

エクステリアライト「美彩」
エクステリアライト「美彩」
エクステリアライト「美彩」
グラスウォールライト

カーポートの周囲にある壁面に照明を設置するなら、「グラスウォールライト」はいかがでしょう。さまざまなデザインの壁になじむコンパクトな形状の照明なので、住まいの美観を保ちます。

カーポートまわりの足もとを照らすなら、「フットライト」がおすすめです。任意の位置に照明が設置できるため、カーポートの配置や周囲の状況に合わせて最適な光の導線をつくることができます。

フットライト
フットライト

愛車の防犯性を高めてくれるカーポートの照明。エクステリアライトの設置で、防犯性を高めながら、夜間でも快適で美しいカーポートや外構にしませんか?

あわせて読みたい