こびりつくと面倒!鳥のフンの車へのダメージと対策
11
カースペース

こびりつくと面倒!
鳥のフンの車へのダメージと対策

様々な希望を叶えて建てたお家でも、住んでいればあれこれ出てくるお悩みや困りごと。そんな住まいのエクステリアのお悩みや、毎日の暮らしがちょっと良くなる「いいコト」をご紹介するこのシリーズ。
ナビゲートするのは、築5年の戸建てに住む主婦の陸田知美(りくたともみ)さん。周りの人からはシルミさんと呼ばれています。情報収集に熱心で、時にはご近所さんのお悩みまで解決してしまうしっかり者。
さて、今回のテーマは?

出かけようとしたら車に鳥のフン!
ガッカリしますよね

うわー!やられたー!車に鳥のフンが落ちていたよー

やだ!それは大変。急いで掃除しなきゃ!

掃除していたら会社に遅刻するから、帰ってきてからやるよ

何言ってるの!鳥のフンの掃除は時間との勝負なのよーっ!!

愛車に鳥のフンがついてしまった時の掃除方法

愛車に鳥のフンがついてしまった時の掃除方法

シルミさんの言う通り、車に鳥のフンをされてしまった場合は時間が勝負。気づいたらできるだけ早く掃除をしましょう。鳥のフンにはおしっこが混ざっています。実はこのおしっこの中に強い酸性の「尿酸」が含まれており、車の大敵です。時間が経つと塗装を酸化させてシミになる他、ひどい時にはクラックと言うヒビが入ることも。そうなると、再塗装する以外に直す方法がなくなってしまうのです。

掃除方法

鳥のフンには病原菌が含まれていることがあります。掃除の際はマスクと手袋を着用しましょう。そして、使い終わった手袋や掃除道具は、再利用せずに廃棄しましょう。

まだフンがやわらかい場合

ウエットティッシュや濡らしたボロ布なので、汚れを拭き取ります。決してこすらず、汚れをつまむようにするのがコツです。

固まってしまった場合

フンが固まってしまったら、ゴシゴシとこするとボディに傷をつけてしまいます。まずは、クッキングペーパーやボロ布などをフンの上に乗せ、上からぬるま湯をかけます。そのまま、パックをするようにしばらく置いて、汚れがふやけてきたら拭き取ります。それでも落ちない場合は、鳥のフン用のカークリーナーが市販されているので、使用してみましょう。

まだ時間が経っていなかったからきれいになったわ。
でも、自宅に駐車していて被害に遭うなら、何か対策をしないと……。

鳥のフンから車を守る方法は?

車体カバーをかける

車体カバーをかける

自宅に駐車する際は、車体カバーをかけるのが一番の対策法です。毎日乗る場合には面倒というデメリットもありますが、出がけにフンを見つけて掃除するよりはラクかもしれません。

カーコーティングをする

カーコーティングをする

フンの成分による塗装の剥がれやダメージを防ぐため、コーティングを施しておくと安心です。皮膜があることで、塗装に直接フンがつくことを予防できます。

サイズやデザインが豊富!
LIXILのカーポートなら

わが家にぴったりのものが見つかる!

LIXILのカーポートは、ご自宅の敷地や車体数に合わせて様々なバリエーションから選ぶことができます。数あるラインアップの中から、特におススメの3シリーズをご紹介。シリーズ内にも、色やデザインなどのバリエーションがあるため、自宅にピッタリのものが見るかるはず!

住宅と美しく調和する「カーポートSC」

住宅と美しく調和する「カーポートSC」

目指したのはカーポートの機能はそのままに、住宅と美しく調和するカーポートです。
屋根部にすべてアルミを採用することで、強度を確保しながらわずか40㎜という薄さを実現。ノイズとなる雨樋を屋根と柱に内蔵しました。そのシンプルな美しさを極めたデザインが高く評価され、4つのデザイン賞を受賞しました。

(ドイツデザイン賞・iFデザイン賞・グッドデザイン賞・JIDAデザインミュージアムセレクション)

建物に調和する3つの屋根スタイルを揃えた「フーゴ」

フーゴ
フーゴ

フーゴ

ご自宅の雰囲気に合わせて、3つの屋根スタイルからお選びいただけます。また、近年増えている台風被害に備え、耐風圧強度を一般的な風速=38m/秒相当から42m/秒相当に高めました。

前方に柱がなく、車の出し入れがしやすい
「アーキフラン」

アーキフラン

前方が180°オープンなので、車の出し入れがスムーズに。車の乗り降りもしやすく、ベビーカーや車椅子をお使いの方にも優しいデザインです。

カーポートSCはとってもおしゃれ!でも私は駐車が苦手だから、前に柱のないアーキフランもいいわね

カーポートでフン対策!

大切な愛車を守ってくれます

 カーポートを設置すれば、鳥のフンから車を守れるし、雨の日の乗り降りが楽になるのも魅力よね

 そうだね。車の汚れもつきにくくなれば、洗車回数が減って僕のお小遣いも増えるかな!?

しばらくはリフォーム代に充てさせていただきます!

あわせて読みたい

  • ガレージでつくる趣味空間

    ガレージでつくる趣味空間

    カースペース
  • 自転車の雨よけにサイクルポートを活用しよう

    自転車の雨よけにサイクルポートを活用しよう

    カースペース
  • 知っているようで知らない カーポートのお手入れ方法とその効果

    知っているようで知らない カーポートのお手入れ方法とその効果

    カースペース
  • どう決めるの?ムダのないカーポートサイズの選び方

    どう決めるの?ムダのないカーポートサイズの選び方

    カースペース

最近のいいコト

  • 住まいのワークスペースとしてウッドデッキを便利に使いこなそう!
  • 住まいを自然に個性豊かに彩るフェンス&植物のコンビネーション
  • 宅配ボックスを戸建て住宅に設置するときのポイント
  • 自宅の庭を遊び場に!子どもが遊べるスペースづくり
  • 外からの音が気になる…。騒音対策のヒント
  • 自宅であこがれの日本庭園をつくる方法とは?
  • 門まわりを明るく、印象的に演出するおすすめグリーン
  • バルコニーやテラスを活用して室内をもっと広い印象に
  • 花粉対策にテラス囲い!シーズン中の洗濯物悩みを解決
  • ガレージでつくる趣味空間
  • 目隠しフェンスで、自分好みのガーデンをつくろう。
  • “待ち受け家事”を解消する、宅配ボックスの魅力<後編>