聞いて納得!実演販売士まかせんしゃい井上さんイチオシの「スマート宅配ポスト」が便利なポイント
58
門まわり

聞いて納得! 実演販売士
まかせんしゃい井上さんイチオシの
「スマート宅配ポスト」が
便利なポイント

自信を持って オススメするのは 『スマート宅配ポスト』

LIXILでは、お客さまからご好評の「スマート宅配ポスト」の便利さをもっと実感していただくため、2020年11月21日(土)と22日(日)の2日間限定でオンラインによるライブ実演会を開催しました。
登壇したのは実演販売歴が16年以上の「まかせんしゃい井上」さん! 店頭の実演販売やテレビ通販への出演はもちろん、通販番組や販促映像の演出・脚本も手掛けている正統派実演販売士です。
今回は、実際に説明された内容をもとに、プロの実演販売士イチオシのポイントをご紹介します。

宅配ボックスの市場規模は
年々拡大傾向!

ネット通販の利用が増加し、宅配で荷物を受け取る機会が増えていますよね。そのため、ご自宅が留守のときや、室内にいてもすぐに対応できないときに再配達を頼まずに荷物が受け取れる「宅配ボックス」を設置する方も年々増加しています。その市場規模は2015年から2025年で、なんと5倍以上になるといわれているんですね。

【宅配ボックスの市場規模】

10年間で5倍以上に! 需要が急拡大中!
※出典:富士経済「宅配ボックスの国内市場」

宅配ボックスの設置で

暮らしがこんなに便利に変わる

「置き配」の不安を解決!

置き配で相次ぐ盗難事件

最近では、ウイルス感染を避けて非対面で荷物を受け取るために、宅配ボックスを設置する方もいらっしゃいます。また、玄関先などに荷物を置く「置き配」サービスを利用できるケースも増えてきました。

しかし、「置き配だと荷物が盗まれないかな」「イタズラされそうで心配…」といった不安を感じる方も多いですよね。

うなずくシルミ

こうした不安も宅配ボックスがあれば安心。非対面での荷物の受け取りはもちろん、荷物の盗難やイタズラの不安も解決できます。

喜ぶシルミ

「待ち受け家事」のストレスを解消できる!

待ち受け家事の ストレスとは?

洗濯物が洗い終わるのを待ったり、スーパーのレジを待ったり。やりたいことがあるのに待たなければいけないことを“待ち受け家事”と言います。実は、この待ち受け家事のなかで、最もストレスを感じると言われているのが「宅配便を待つ時間」。

例えば、宅配便を午前中指定していても、9時なのか12時前なのか、いつ到着するのかが分からない…。ちょうど来たときに家事や子どものお世話で対応できないこともありますよね。そうなると再配達の手続きが必要に…。

うなずくシルミ

しかし、宅配ボックスがあれば、不在時や在宅時の手が離せない時でも荷物を受け取ることができるので、配達時間を気にする必要がありません。

再配達のストレスがなくなるだけじゃなく、今まではただ自宅で待っていた時間をお買い物や別の用事にあてることができます!

喜ぶシルミ

宅配ボックスを設置した
約65%の方が後悔!?


もったいない!でもなぜ?

暮らしを快適にするために宅配ボックスを設置したものの、設置後に「別の商品にしておけば良かった…」と感じている方、実は多いのです。実際に約65%の方が、宅配ボックスを設置してから何らかの後悔があると答えていました。

宅配ボックスを設置して後悔した人
※LIXIL調べ

宅配ボックスを設置された方の声でもっとも多かったのは「もっと大きなサイズにすれば良かった」というご意見。また「アプリ連動のもの」や「カメラ付きのものにすれば良かった」という声も多く見られました。設置した後に後悔するのはもったいないですよね。

宅配ボックスを設置した後に後悔したことランキング

井上さんイチオシ!

「スマート宅配ポスト」の便利な機能3選

LIXILならではの 3つのポイント!

そこで、設置した後に後悔しないためにも、井上さんイチオシの「LIXIL スマート宅配ポスト 3つのポイント」をご紹介します。

30㎏の荷物も収納可能な
大容量ボックス!

せっかく宅配ボックスを設置しても、荷物が収まらなければ結局、再配達をお願いすることになります。しかし、LIXILのスマート宅配ポストは、高さ46㎝、幅33㎝、奥行きが34㎝と荷物を置くスペースもひろびろ。たとえば2リットルのペットボトル6本入りを2ケースまとめて収めることができます。

30㎏の荷物も収納可能な大容量ボックス!

さらに宅配ボックスの設置で重要なポイントが「重さへの対応」です。一般的な宅配ボックスの場合、大きな荷物が入っても重さの上限が約20㎏であることが多いようです。
しかし、スマート宅配ポストは一般的な宅配ボックスの1.5倍にあたる約30㎏までの荷物を一度に入れることができます。
お米やペットボトルのまとめ買いなど、手で持ち帰るには重い商品を、よくネット通販で購入するという方にもスマート宅配ポストはおすすめです。

スペースが広いのは もちろん、耐荷重性能にも こだわり!

自宅が留守でも安心!
高い防犯性

井上さんイチオシの2つ目のポイントは2重扉構造であるということ。スマート宅配ポストは、荷物を出し入れするための操作パネルが1枚目の扉を開けないと見えないところに内蔵されています。操作パネルが外からは見えないことは、大事な荷物へのイタズラを減らすためということはもちろん、空き巣といった侵入者に対する防犯対策にも効果的なんです。

自宅が留守でも安心!高い防犯性

荷物が入っているという表示が外から簡単に見えてしまうと、それが数日間続いたときに「この家はここ数日不在にしているな…」ということが不審者にわかってしまいます。
そのため、LIXILのスマート宅配ポストは、荷物がはいっているかどうかが外に分からないように2重扉を採用しているのです。

操作パネル位置

さらに、スマート宅配ポストにはカメラでの録画機能を使って、1枚目の扉を開けたときに、「いつ」「誰が」「投函した/取り出した」を記録することができます。だから、宅配業者以外の人が扉を開けていないかを確認できるので、安心なんですね!

操作パネル位置
2重扉構造と カメラ機能で 防犯もバッチリ!

スマートフォン連携で、
複数の荷物を受け取れる!

一般的な宅配ボックスは荷物が1つ入ると鍵が掛かるため、中の荷物を取り出さない限り、2つ目以降の荷物は置くことができません。そのため、よくネット通販を利用する方や、家族が多く荷物がたくさん届くご家庭の場合、宅配ボックスを設置しても「結局、再配達を頼むことがある」という声をお聞きします。

井上さんイチオシの3つ目のポイントは、すでに荷物が入っていても、2つ目以降の荷物を入れることが可能なこと。この便利な仕組みはIoTを活用したスマートフォンとの連携にあります。

スマートフォンで 遠隔から対応可能!

宅配される方がスマート宅配ポストの「開始」ボタンを押すとカメラが起動。そして、ご家族のスマートフォンに通知が届くので、カメラに映る宅配業者さんとご自分のスマートフォンで応対することが可能です。さらに、スマートフォンで鍵を解錠できるので、すでに荷物が入っていても、2つ目の荷物を入れてもらうこともできるんです。

2つ目以降の荷物が 届いても安心!

スマート宅配ポストの中に荷物を置けるスペースがある限り、いくつでも荷物を置くことができるので、日頃からたくさん荷物が届く方にとって嬉しい機能ですね。

プロの実演販売士がイチオシするLIXILのスマート宅配ポストのご紹介はいかがでしたか?それでは最後に、3つのポイントをまとめておきましょう。

スマート宅配ポスト3つのポイント

このように宅配ボックスは、使用頻度や大きさ、防犯面など細かい部分までチェックしておくことで、暮らしをもっと便利に変えてくれます。
丈夫な耐久性や防犯性、IoTの活用など便利な機能を多く備えたLIXILのスマート宅配ポストなら、宅配ボックス設置後にありがちな後悔もなく、宅配荷物に関するさまざまなストレスも解消できます。

ご自宅に宅配ボックスの設置を考えている方は、後悔しない宅配ボックス選びの参考にしてくださいね。

あわせて読みたい

  • スマートロックとは?基本的な仕組みから、おすすめのモデルまで徹底解説!

    スマートロックとは?基本的な仕組みから、おすすめのモデルまで徹底解説!

    門まわり
  • カラーを刷新!2020年のエクステリアカラーのトレンドは?

    カラーを刷新!2020年のエクステリアカラーのトレンドは?

    good
  • 【建売住宅・リフォーム編】外構工事の流れを徹底解説! 建てたあとからのエクステリアづくりのコツ

    【建売住宅・リフォーム編】外構工事の流れを徹底解説! 建てたあとからのエクステリアづくりのコツ

    good
  • 【新築戸建て編】 外構工事の流れを徹底解説! 住まいの満足度は外構で変わる

    【新築戸建て編】 外構工事の流れを徹底解説! 住まいの満足度は外構で変わる

    門まわり

最近のいいコト

  • 聞いて納得! 実演販売士まかせんしゃい井上さんイチオシの「スマート宅配ポスト」が便利なポイント
  • ハイレベルなデザイン事例がたくさん!外構やお庭づくりは「LIXIL エクステリアコンテスト」を参考にしよう!
  • おうちキャンプにウッドデッキがあるともっとたのしい3つの理由
  • 樹脂製ウッドデッキはメンテナンスなしで大丈夫?施工例やLIXILおすすめ商品をご紹介!
  • スマートロックとは?基本的な仕組みから、おすすめのモデルまで徹底解説!
  • 外まわりを自然に演出する「生垣」。知っておきたいお手入れの方法と時期
  • 夏のおうち時間を涼しく快適に!直射日光をおしゃれに防ぐ方法とは?
  • おうち時間がもっと楽しくなる!子どもでも簡単な家庭菜園の始め方
  • カラーを刷新!2020年のエクステリアカラーのトレンドは?
  • 【建売住宅・リフォーム編】外構工事の流れを徹底解説! 建てたあとからのエクステリアづくりのコツ
  • ガーデンルームGFでおうち時間を充実させよう!
  • 【新築戸建て編】 外構工事の流れを徹底解説! 住まいの満足度は外構で変わる